FreeStyleWiki

Centos7ネットワーク周り

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Linux]

Centos7ネットワーク周り

  Docker上での仮想ネットワークの作成

  • docker-compose.ymlで以下のようにすることでプライベートネットワークを結構自由に定義できる
version: '3.8'

services:
  target:
    networks:
      dummy_net:
        ipv4_address: 192.168.1.30
networks:
  dummy_net:
    # bridge接続だとホストのIPアドレスを使いながら内部にいい感じにネットワークを作成できる
    driver: bridge
    enable_ipv6: false
    ipam:
      driver: default
      config:
        - subnet: 192.168.1.0/24
          gateway: 192.168.1.63
      options:
        iface: ens192

  Centos7でのネットワーク設定の永続化

設定手順

  • NetworkManager-dispatcher-routing-rulesをインストール
    • NetworkManagerのプラグインとして上記が必要
$ sudo yum install -y NetworkManager NetworkManager-dispatcher-routing-rules
  • 以下のようにrule-<デバイス名>, route-<デバイス名>のファイルを作成する
/etc/sysconfig/network-scripts/rule-{{ NIC名 }}
/etc/sysconfig/network-scripts/route-{{ NIC名 }}
  • 設定の反映
    • nmcliでdownとやると一時的にNICを落とせる、upで上げる
# systemctl restart NetworkManager
# nmcli con down {{ NIC名 }}
# nmcli con up {{ NIC名 }}
  • 設定の確認
    • NICについてる設定を見る
# nmcli connection show {{ NIC名 }}