FreeStyleWiki

LinuxでDTM(REAPER)/音源追加/ギター

このエントリーをはてなブックマークに追加

[音楽]

LinuxでDTM(REAPER)/音源追加/ギター

  • REAPER+LinuxSampler+Giga Samplesを使って、ギターの音声を入力するところまでやる

  前提知識

  • サンプラー
    • サンプラー 外部から音声をサンプリングしたり記憶装置から読み込んだりすることによりRAMに展開させ、シンセサイザーにおけるPCM音源の1つとして扱われる
  • gigファイル
    • GigaSampler ギガサンプラー GigaSampler が使用するサンプルデータは「.gig ファイル」と呼ばれる形式であり、ネイティブインスツルメンツ社の Kontakt やスタインバーグ社の Halion など、他社のソフトウェアサンプラーでもサポートされ、サンプルデータを異機種間で受け渡す共通フォーマットの1つとなっている。
  • LinuxSampler
    • Linuxsampler はソフトウェアオーディオサンプラーです。gigasampler 形式 (.gig) のサウンドライブラリをロードすることができます。
  • Fantasia(JSampler) LinuxSamplerを動作させるためのフロントエンド -> https://github.com/ccherrett/oom/wiki/Linuxsampler

  前準備

LinuxSamplerを使いたいのだが、kxstudioのリポジトリに入っているものは「instrument database」の機能が有効化されておらず、LinuxSampler removed, replaced by SFZeroにあるようにパッケージからも削除されるとのことなので自分でビルドすることにする。

手順は LinuxSamplerのビルドメモ に載せた。

$ sudo mkdir -p /var/lib/linuxsampler
$ sudo chown {一般ユーザー名}:{一般ユーザー名} /var/lib/linuxsampler

$ linuxsampler --create-instruments-db /var/lib/linuxsampler/instruments.db
Creating instruments database...
Instruments DB file '/var/lib/linuxsampler/instruments.db' does not exist yet. Trying to create it now.
Opening instruments DB at '/var/lib/linuxsampler/instruments.db'
Done

linuxsamplerのLV2プラグインをインストールしたので、これによりREAPER上でLinuxSamplerのプラグインが使用可能になるはず。

$ java -jar ~/Downloads/Fantasia-0.8a.jar
  • Windows版のLinuxSamplerプラグインだと、プラグインを開いたときにいい感じにFantasiaが起動するのだがLinuxだと起動しないので、単にREAPERを使いつつ別コンソールでFantasiaを起動するのが正しい使い方のようだ。

  チュートリアル