トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Sinatra

[Ruby]

Sinatra

Sinatraでちょっとしたものを作りたい。

Padrinoというやつがいいらしい Padrinoをオススメする6つの理由

  • ActiveRecordが使える
  • Modelなどの生成ができる

  Padrino

使ってみた感じ、けっこう玄人向けっぽい

  • プロジェクトのひな形作成まで
// プロジェクトを生成する
$ bundle exec padrino g project <オプション>

// hello というControllerとViewを作ってみる
$ bundle exec padrino g controller hello
  • 動かしてみる
    • トップに何か出す
// app/controllers/hello.rb

  get '/' do
    @hello = {}
    @greeting = 'Hello world!'
    render :'hello/index'
  end

// app/views/hello/index.erb

<%= @greeting %>

<% now = Time.now %>
今日は<%= now.day %>日です。

これで@greetingの内容と、erbの変換が走るはず。

  • データベースアクセス設定
    • 今回はsqlserverを使いたい
    • Rubyは2.4
// Gemfile の中身、sqlserverのadapterを有志が公開している
# Component requirements
gem 'activerecord', '3.2.0', :require => 'active_record'
gem 'activerecord-sqlserver-adapter', '3.2.16'
gem 'tiny_tds', '2.1.2'

後は、PadrinoのGenerateコマンドでmodelを追加してやればデータベースアクセスができた。

お名前: コメント: