FreeStyleWiki

Stack

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Haskell]

Stack

  • Haskellのパッケージ管理コマンド
    • Cabal もあるけど、特に理由がなければStackを使ったほうがよい

  run

$ stack run

`stack build && stack exec foo` の省略形らしい

コマンドラインオプションを与えるには以下のようにする

$ stack run <package名> -- --version

  ghcの切り替え

rbenvみたいにghc(Glasgow Haskell Compiler) を切り替えたいときがあると思う。GHCupでできる。

参考: おすすめHaskellプロジェクト作成方法(ほぼ)2021年版

ghcup/ghcのインストール

$ curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://get-ghcup.haskell.org | sh
$ source ~/.bashrc

// ghc 9.0.2が使いたいとする(stackはdebianのパッケージが入っているのでそれを使うとする)
$ ghcup install ghc 9.0.2

$ ghcup set ghc 9.0.2
[ Info  ] GHC 9.0.2 successfully set as default version

$ ghc --version
The Glorious Glasgow Haskell Compilation System, version 9.0.2

$ which ghc
/home/hiroyuki/.ghcup/bin/ghc