トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

vagrant

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Linux]

vagrant/chef/berkshelf

この三種の神器を使いこなしたいが難しい、私が書いた導入的な記事を以下に

Macでの環境構築

いわゆる、「Macならbrewでカンタンに入ります」というやつだ。殺してえ。まあDebianでもaptで入るんだけど。

Yosemite で試している。virtualboxはvmの環境として必要だ。vmwareなどに変えることもできるらしいが茨の道だろう。

Vagrant/Chef/Berkshelf
$ brew install Caskroom/cask/virtualbox
$ brew install Caskroom/cask/chefdk
$ brew install Caskroom/cask/vagrant
Vagrantのplugin
berkshelfはberkshelf連携・omnibusはchef-soloをゲスト環境にインストールする
$ vagrant plugin install vagrant-berkshelf
$ vagrant plugin install vagrant-omnibus

Vagrantfile

とりあえず動くやつを https://github.com/Hiroyuki-Nagata/chef-foltia

omnibus installerはシェルを使っている。

# -*- mode: ruby -*-
# vi: set ft=ruby :

# Vagrantfile API/syntax version. Don't touch unless you know what you're doing!
VAGRANTFILE_API_VERSION = "2"

Vagrant.configure(VAGRANTFILE_API_VERSION) do |config|

   # Every Vagrant virtual environment requires a box to build off of.
   config.vm.box     = "fedora-20"
   config.vm.box_url = "https://dl.dropboxusercontent.com/u/15733306/vagrant/fedora-20-netinst-2014_01_05-minimal-puppet-guestadditions.box"

   # Install chef
   config.vm.provision :shell, :path => "install.sh"

   # use chef_solo
   config.vm.provision "chef_solo" do |chef|
      chef.cookbooks_path = ["./cookbooks", "./site-cookbooks"]
      chef.add_recipe 'foltia_cookbook::default'
   end
end

お名前: コメント: